4種類のケーキを食べた場合の血糖値推移

やはりそんなに上がらない結果

前回、胃カメラ検査の翌日にケーキを4個食べた血糖値が100mg/dL以下という結果でした。

胃の調子のせいだったのか、それとも、ケーキ自体がそんなに血糖値を上げるものではないのかを知る為の再検証となります。

測定結果

食前:70mg/dL

空腹時は、相変わらず低い数値です。

食後:112mg/dL

上がってきました。

30分後:96mg/dL

食後30分で、下がり始めてきました。

本来、上がらないことは望ましいものの、血糖値が上がりやすい食品を把握する為に検証していることを踏まえると判断が難しい気がします。

1時間後:94mg/dL

1時間後の段階で、空腹時からの血糖値は24mg/dL程度の変化なので、ケーキ自体が意外と血糖値を上げない食品という結果になりました。

1時間半後:98mg/dL

さらに30分経過しても、血糖値は、下がることも上がることも無く安定しています。

2時間後:91mg/dL

その後も乱高下することなく横ばいの推移となったので、検証を終了します。

今回の検証で食べたケーキの糖質量は、概算で100g近くあったと思います。なのに、意外なほど上がらなかった理由はどこにあるのか、今後も検証のテーマとなりそうです。

関連ページ

MENU