グルテンフリーで体調が良くなる?

体調不良が続くならグルテンフリーも要検討

特に心当たりが無いのに体調がすぐれない。
誰でもあると思います。

  • 疲れている訳ではないのに全くやる気が出ない
  • 突然イライラする
  • 集中力がもたない
  • 関節が痛い
  • 肌荒れがひどい
  • 昼間にすごい眠気
  • 便秘や下痢が続く

などなど。

こうした症状が、一気に来られたら困りますが、1つ2つくらいなら放置してしまう場合が多いのではないでしょうか。

それが、毎日のように続くなら、ちょっと考え物です。

ここにグルテンアレルギーが関係している場合があるようです。

そうなると、体調不良の原因の大半は、実は食生活が関与していたなんて事にもなりかねませんが、もしも、心当たりがあるなら、グルテンフリー生活を実施してみるのが良いかもしれませんね。

その原因を確かめるために、グルテンが多い食事を続けてみたりとか。

こちらは、ある意味、自ら危険に足を突っ込む事にもなるので、くれぐれも慎重に。

確かに、アレルギーならその原因となるものを摂取しなければ良いだけの話ですから、根本的な解決方法になると思います。

しかし、現代人の食生活を考慮すると、グルテンフリーで体への負担を減らせる反面、生活の質(クオリティオブライフ)という部分を重要視すると、相当な覚悟が無いと続かないかもしれませんね…。

血糖値の測定検証
関連情報
食品関連情報
プロフィール
運営者プロフィール