ロールケーキ丸ごと1本食べた後の血糖値

行ったり来たりしてました

ケーキを4個食べた検証では、意外なほどに上昇しかなった血糖値。

「思ったほどケーキでセーフな食品なのかな?」と油断してしまいそうだったので、今度は、ロールケーキを丸ごと1本食べたらどう変化するのかを検証してみる事にしました。

生クリームがくどくなくて美味しかったです。

さすがに、3分の2も食べると辛い・・・。

やっぱり、生クリームは、胃と相性が悪いのか、結構堪えますね・・・。

測定結果

食事前:91mg/dL

空腹時は、その日にもよりますが、大体70~90位が多い気がします。

食後すぐ:119mg/dL

上がってきました。が、ここから先が運命の分かれ道。

食後30分:92mg/dL・97mg/dL

下がってきました。

なんとなくですが、10mg/dLくらい下がるなら気にならないんですが、これは、ちょっとおかしい気がします。

でも、ダブルチェックしても、やっぱり、同じくらいなんですよね。

食後1時間:120mg/dL・124mg/dL

と思ったら、今度は、急に上がってきました。

ここでもダブルチェックしましたが、測定結果自体はだいたい同じくらいなので、行ったり来たりの乱高下状態・・・。

食後1時間30分:92mg/dL・85mg/dL

そして再び、下がりました。

この結果はどう説明すればいいのでしょうね・・・。

おそらく、生クリームが消化に悪い影響を与えているのかといったところですが、生クリームは乳脂肪を多く含むので、糖質の多い生地の方をうまく消化しきれなかったのでこのような結果になったのかもしれません。

このようなクリームやチーズといった牛乳由来の加工食品は、ついつい油断すると誘惑に負けて食べ過ぎてしまいますよね。

今回の結果のように、血糖値の乱高下を引き起こしたりするだけでなく、こうした脂質は、体にも負担になるものが多いと言われているので、ほどほどにしておいた方が良いかなと検証を通じて感じることができた気がします。

関連するページ

MENU