パン4個で血糖値記録(その2)

4種類のパン+キャベツ(千切り)で血糖値はどうなる?

スーパーの中に在りながら他のベーカリーより美味いので何度もリピート中のパン。

パン中心の食生活になっているような気がしなく無いんですが、私の地元は、田舎でベーカリーというものもあまり見かけたことが無いので、できたてのパンを食べたい時に食べられるという生活に、すっかりはまってしまっています。笑

この日も色々していたら昼食を準備する時間が無かったので、食糧の買い足しついでにパンを買ってきました。

今回も4種類のパンを一度に食べて血糖の変化をチェックしてみましたが、以下のような結果となりました。

測定結果

食前(13:28)79mg/dL

ヨーグルトを食べたからか、空腹時にしては、いつもよりやや高め。

食後すぐ(14:19)124mg/dL

30分位で食べ終えてこの数値。早速、上がってきましたが、やはり、食後の数値は、前回同様だいたいこの位に留まっています。

食後40分(14:59)123mg/dL

30分経過してもほぼ変化なし。可も無く、不可も無くと言ったところでしょうか。

食後約2時間半(16:47)119mg/dL

この間、ロッテのガーナチョコレート(28kcal/枚)を3個ほど食べているので、それでやや上がってきたかもしれませんが、普段なら、多少のチョコレートを食べてもこれより全然低い数値なので、まだ、パンの余韻が残っているようです。

食後1時間半位の時に測定しそびれたので、その時にどのくらいの数値だったかわかれば、パンによるピークもわかりやすかったかなと思いますが、食後の体が温まる感覚も踏まえると、ブワっと血糖値が上がったような感じはしました。

やはり、パンを食べたときには、同じような血糖値の数値と推移をしていて、”極端に上がらないが下がりにくい”という印象があります。

関連するページ

MENU